Googleとインテルがクラウド分野で戦略的提携。SkylakeベースのXeonを2017年にGoogle Cloudへ投入。Kubernetes、機械学習、IoT、セキュリティについて両社で注力

2016年11月21日

Googleとインテルは、クラウド分野での戦略的提携を発表しました

Google and Intel announce strategic alliance to accelerate cloud adoption in the enterprise

これに合わせて、Googleはインテルの次世代データセンター向けプロセッサとなるSkylekeアーキテクチャベースのXeonプロセッサを、2017年にGoogle Compute Engineに投入することを発表しました

The upcoming Xeon processor is an excellent choice for graphics rendering, simulations and any CPU intensive workload.

この新しいXeonプロセッサはグラフィックスレンダリング、シミュレーションなど、あらゆるCPUインテンシブなワークロードに能力を発揮する。
(「Power up your Google Compute Engine VMs with Intel’s next generation, Custom Cloud Xeon Processor」から

また、両社はGoogleのソフトウェアとインテルのハードウェアを組み合わせることにより、Kubernetes、機械学習、IoT、セキュリティの分野にも注力すると発表しました

Kubernetesではインテルアーキテクチャに最適化し、特にエンタープライズ向けにOpenStackをKubernetesのマネージドなワークロードとして実行することを想定。

機械学習ではTensorFlowのパフォーマンスをインテルプロセッサでさらに向上させ、IoTではインテルのエッジデバイスをGoogle Cloud Platformへセキュアに接続できるようにし、セキュリティではインテルハードウェアとGoogle Cloud Platformの両社のセキュリティ統合を高めていくとしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Google , Google Cloud Platform , Intel



≫次の記事
マイクロソフト、クラウドの利用状況を解析して最適な構成をアドバイスしてくれる「Azure Advisor」パブリックプレビュー公開
≪前の記事
Fusion-ioのioMemoryは全然すり減らない? 最新の3D NANDフラッシュメモリは64層へ。大手データセンター事業者による次世代フラッシュへの取り組みとは[PR]

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig