[速報]Microsoft Azure新しいポータルをプレビュー公開。アプリケーションのモニタ、オンライン開発ツール“Monaco”も統合、タッチ対応も。Build 2014

2014年4月4日

米マイクロソフトはサンフランシスコで開発者向けイベント「Build 2014」を開催中。2日目の基調講演で、Microsoftの新しいポータル画面をプレビュー公開しました。

新ポータルはタイル型のカラフルなレイアウトで、クラウドに関する構成、課金、運用から開発まであらゆる機能を統合しようという野心的なものです。

fig

仮想マシンやストレージ、SQL Databaseなどサービスごとの稼働状況、リージョンごとの稼働状況をチェック可能。

fig

課金状況もチェックでき、より詳しい内容をドリルダウンできるように。

fig

開発したアプリケーションの状況をモニタできる「Application Insight」の機能もAzureポータルに統合。ポータルからアプリの利用状況が把握できます。

さらに、開発中のWebブラウザ版Visual Studio(コード名“Monaco”)もAzureポータルに統合し、アプリケーションのソースコードを開いて変更し、ビルド、デプロイも可能に。

fig

タッチインターフェイスにも対応し、さらにGallaryからサードパーティのアドインを選ぶと、Azureポータルの機能が拡張できます。

fig

Build 2014関連記事

Day 1

Day 2

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Windows Azure , クラウド



≫次の記事
[PR]新野淳一氏xブロケード小宮崇博氏:SDNとSDSの関係は? IoT時代のインフラの要件を探る
≪前の記事
[速報]Microsoft AzureのPaaSがワンクリックでJava利用可能に。TomcatとJettyで。Build 2014

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus