[速報]VMwareがOpenStackの積極サポートを表明、独自クラウドの「vCloud Hybrid Service」正式リリース。VMworld 2013

2013年8月27日

VMwareの年次イベント「VMworld 2013」がサンフランシスコで開幕しました。VMwareは前回のVMworldで提唱した、データセンターのリソース全体を仮想化しソフトウェアで制御するSoftware-Defined Datacenterを戦略の中心として推し進めています。

本記事では、基調講演の後半に発表されたOpenStackの積極サポートの表明と、自社運営によるクラウドサービス「vCloud Hybrid Service」についてダイジェストで紹介します。

(本記事は「[速報]VMware、性能を2倍にしたvSphere、ネットワーク仮想化のVMware NSXなど発表。VMworld 2013」の続きです)

VMwareはアグレッシブにOpenStackをサポートしていく

パット・ゲルシンガーCEO。

ユーザーのみなさんは、VMwareの仮想インフラだけでなく、物理インフラも、他社のクラウドも、まとめて管理することを望んだ。そこでこれらに対応したプロビジョニング、オペレーションなどを統合して管理できるようにしていく。

fig

また私たちはOpenStackもサポートしていく。OpenStackとは、クラウドの部品を組み立てたものであり、サービスプロバイダーらが自分のクラウドを構築するために使うソフトウェアだ。

fig

vCloud Automation CenterはOpenStackをサポートするし、vSphereもGrizzly(OpenStackの次期バージョン)からサポートされる。

VMwareはアグレッシブにOpenStackをサポートしていく。

vCloud Hybrid Service正式リリース

VMware vCloud Hybrid Serviceは、オンプレミスとオフプレミスのインターオペラビリティをシームレスに実現する。

fig

オンプレミスとオフプレミスで同じ管理、ワークロードも移動でき、IPアドレスやポリシーなども同じように適用できる。こうしたニーズを満足させるのがvCloud Hybrid Serviceだ。

今日、vCloud Hybrid Serviceの正式リリースを発表する。

この先のロードマップとして、クラウドをデスティネーションとしたディザスタリカバリサービスを第4四半期に、そしてCloud FoundryのPaaSも第4四半期にリリース予定、SaaSベースのデスクトップ仮想化、Desktop as a Serviceもリリース予定だ。

fig

VMworld 2013

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : OpenStack , VMware , クラウド



≫次の記事
IaaS/PaaS市場、AmazonクラウドはIBM、Microsoft、Googleの合計を上回る圧倒的存在。Synergy Research Group
≪前の記事
[速報]VMware、性能を2倍にしたvSphere、ネットワーク仮想化のVMware NSXなど発表。VMworld 2013

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus