マイクロソフトがYammer買収を正式発表。SharePoint/Office 365/Skypeなどと組み合わせ提供へ、エンタープライズソーシャル機能を強化

2012年6月26日

マイクロソフトがYammer買収を正式に発表しました。Yammerは、いわゆる企業向けのTwitterのような機能を提供するサービスで、数週間前からマイクロソフトによる買収の噂が流れていました。

発表によると、YammerはマイクロソフトのOffice部門に統合。マイクロソフトは買収のプレスリリースと合わせてインフォグラフィックを公開しており、Yammerの買収によって同社がエンタープライズソーシャルを強化できるとしています。

fig

スティーブバルマー氏のコメント。

Yammer adds a best-in-class enterprise social networking service to Microsoft’s growing portfolio of complementary cloud services.

Yammerは市場で最も優れたソーシャルネットワーキングサービスを、急成長するマイクロソフトクラウドサービスに補完してくれることになります。

SharePointやOffice 365、Skypeなどと補完関係へ

マイクロソフトは同社の企業向けコラボレーションソフトのSharePointと、今回買収した企業向けソーシャルネットワーキングサービスのYammerはいずれも、フォーチュン500の企業の80%と85%で利用されている高いシェアをアピール。

fig

Yammerは今後も独立したサービスとして開発を進める一方で、SharePointやOffice 365、Dynamics、そしてSkypeなどのサービス群との組み合わせにも注力するとのことです。

Microsoft plans to accelerate Yammer’s adoption alongside complementary offerings from Microsoft SharePoint, Office 365, Microsoft Dynamics and Skype.

マイクロソフトはYammerをShrePointやOffice 365、Microsoft Dynamics、そしてSkypeなどとの補完関係を加速させていくことも計画しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 業務アプリケーション / Office
タグ  Microsoft , Yammer , エンタープライズソーシャル


次の記事
NTTコミュニケーションズ、国内データセンターで月額945円のクラウド「Cloudn」を開始。Cloud FoundryでのPaaS対応も表明

前の記事
さくらのクラウド、新ストレージでは性能限界テストをやりやすく、自社開発をまずは採用。さくらの夕べで参加者に説明


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig