ジェフ・ベゾス氏から株主への手紙。「私たちが直面する問題は商用ソフトでは解決できない。だから自社開発するのだ」

2011年5月16日

Amazon.comの創立者でCEOのジェフ・ベゾス氏が、4月末に株主に宛てた手紙が公開されています。そこでは、eコマースを主力とする企業とはとても思えないような、徹底的に技術へ投資する姿勢が熱く語られています。

To our shareowners:

書面から浮かび上がるベゾス氏の熱意は、マイクロソフトのスティーブ・バルマー氏や、オラクルのラリー・エリソン氏らITベンダのトップが技術について語る熱意にひけをとらないどころか、「私たちが直面する多くの問題は、教科書に解き方など載っていない」「Amazonが求める要件はもはやあらゆる商用ソフトウェアでは満たせないところまで達した」と、ITベンダに依存せず、自社開発こそが進むべき道なのだという、固い決意を示す言葉が散らばっているのです。

先進のITはもはやITベンダの専売特許ではありません。オンラインサービスを提供するさまざまなベンチャー、AmazonやFacebookやTwitterや、日本でもDeNAやミクシィや楽天といった企業の中でも活発に技術開発が行われています。

ベゾス氏の手紙は、自社のコアとなるITをITベンダに依存せず、自社で徹底的にやり抜くのだという意志を株主に示したものです。手紙の一部を見てみましょう。

IT業界が注目する前からSOAで構築

ベゾス氏はAmazonのeコマースシステムが非常に先進的なものになっていることを誇らしげに語ると共に、それらが自社開発されたものであることに触れています。

We use high-performance transactions systems, complex rendering and object caching, workflow and queuing systems, business intelligence and data analytics, machine learning and pattern recognition, neural networks and probabilistic decision making, and a wide variety of other techniques.

私たちは、高性能トランザクションシステム、複雑なレンダリングとオブジェクトキャッシュ、ワークフローとキューイングシステム、ビジネスインテリジェンスとデータアナリティクス、機械学習、パターン認識、ニューラルネットワークと蓋然的意志決定、そのほか幅広い多様な技術を用いています。

そして、同社が直面する問題を解決するのは、既存のコンピュータサイエンスの知識だけでは不足している、と指摘。

Many of the problems we face have no textbook solutions, and so we -- happily -- invent new approaches.

私たちが直面する多くの問題は、教科書に解き方など載っていません。だから、私たちは喜んで新しいアプローチを開発するのです。

また、同社のシステム基盤はずっと以前からサービス指向になっており、それはIT業界がSOAに注目する以前からそうだったと、自社の先見性についてもアピール。

Service-oriented architecture -- or SOA -- is the fundamental building abstraction for Amazon technologies. Thanks to a thoughtful and far-sighted team of engineers and architects, this approach was applied at Amazon long before SOA became a buzzword in the industry.

SOAは私たちの技術の基盤です。技術者やアーキテクトたちの慧眼によって、この手法はSOAがIT業界のバズワードになるずっと以前から採用されていました。

Our e-commerce platform is composed of a federation of hundreds of software services that work in concert to deliver functionality ranging from recommendations to order fulfillment to inventory tracking.

私たちのeコマースプラットフォームは、数百にもおよぶソフトウェアの連係からなっており、レコメンドから受注、在庫管理まであらゆる範囲で協調して機能するものになっています。

大規模データ管理からデータ処理へ

数年前からAmazonの課題は大規模データをどう処理するかにあったと、ベゾス氏は書いています。

Many years ago, Amazon's requirements reached a point where many of our systems could no longer be served by any commercial solution: our key data services store many petabytes of data and handle millions of requests per second.

何年も前に、Amazonが求める要件はもはやあらゆる商用ソフトウェアでは満たせないところまで達していました。私たちのキーデータサービスは何ペタバイトものデータを保管し、1秒ごとに数百万ものリクエストを処理しているのです。

To meet these demanding and unusual requirements, we've developed several alternative, purpose-built persistence solutions, including our own key-value store and single table store.

こうした要求と困難な要件を満たすため、私たちは目的に合わせて多くの先進技術を開発してきました。キーバリューストアとシングルテーブルストアなどがその1つです。

大規模データを管理するために、いわゆるNoSQLのキーバリュー型データストアを開発して解決してきたことを説明したうえで、今後の課題はそれらを分析することとして機械学習などに触れています。

Other areas of Amazon's business face similarly complex data processing and decision problems, such as product data ingestion and categorization, demand forecasting, inventory allocation, and fraud detection.

Amazonのビジネスで直面している別の課題は複雑なデータ処理と意志決定についてです。例えば、製品データの解釈とカテゴライズ、需要予測、在庫の配置、不正行為の発見などです。

Rulebased systems can be used successfully, but they can be hard to maintain and can become brittle over time. In many cases, advanced machine learning techniques provide more accurate classification and can self-heal to adapt to changing conditions.

ルールベースのシステムはこれまでうまく利用できていました。しかしメンテナンスが難しく、不安定になりがちです。多くのケースで、先進的な機械学習の技術は変化に適応してより正確な分類や自己修復機能を提供してくれるでしょう。

キーバリュー型データストアも機械学習も、ITベンダから十分な製品が提供されているわけではありません。ITベンダの製品に依存していたら十分なサービスが提供できないかもしれない、そこに他社との大きな差別化要因としての自社開発があると理解できます。

コンピュータリソースのすべてが安価になる

最後にベゾス氏の現状認識が披露されます。

We live in an era of extraordinary increases in available bandwidth, disk space, and processing power, all of which continue to get cheap fast.

私たちは圧倒的に増加するバンド幅、ディスクスペース、プロセッサパワーの時代に生きており、それらすべてが急速に安価になっているのです。

それは多くのIT業界の認識と変わりません、しかしこの認識からどのようなビジョンを作り、技術を開発していくか、そこに大きな違いが表れるのでしょう。

Invention is in our DNA and technology is the fundamental tool we wield to evolve and improve every aspect of the experience we provide our customers.

発明は私たちのDNAであり、テクノロジーはお客様のあらゆる体験において進化と改善をもたらす基盤となる道具なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  AWS


次の記事
クラウド時代の人材とは、設計もできて運用も分かる人

前の記事
国内でもクラウド障害、復旧見通し立たず。NTTPCコミュニケーションズ


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig