Publickey Mobile Edition β

DevOps / アジャイル開発の記事一覧

CircleCI、Windows対応を正式リリース。Windows Server 2019の仮想マシンでビルドやテストが実行可能に

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(後編)。Developers Summit 2019

スクラムを組織全体へスケールさせていくフレームワーク「Scrum@Scale」入門(前編)。Developers Summit 2019

国内DevOpsソフトウェア市場、2018年は24%成長の307億円規模。5年後には640億円超に。 IDC Japanが市場予測

「Scrum Inc. Japan」が設立。「スクラム」の導入支援により、イノベーションを実現。KDDI、永和システムマネジメント、Scrum Inc.が合弁

2023年になっても日本企業の基幹系システムの80%はオンプレミスで商用RDBを使い続ける。臨機応変なデータ分析ツールはExcelであり続ける。ガートナーの予想

国内企業の28%がDevOpsを実践、うち41%が売り上げや顧客満足度向上などの成果を出していると。IDC Japan

開発者らが日常業務から2日間離れ、自由なアイデアの実現に集中するメルカリの社内ハッカソン「Go Bold Day」とは。Mercari Tech Conf 2018

メルカリは開発組織を拡大するためにマイクロサービスアーキテクチャを採用した(後編)。Mercari Tech Conf 2018

メルカリは開発組織を拡大するためにマイクロサービスアーキテクチャを採用した(前編)。Mercari Tech Conf 2018

「NoOps? よろしい、ならば戦争だ」 NoOpsコミュニティに異議申し立てた「Opsの味方」 決裂か? 和解か? NoOps Meetup Tokyo #1

NoOpsを実現できる時が来た。「NoOps」とは運用の“嬉しくない”ことをなくすこと。NoOps Meetup Tokyo #1

マイクロソフト、Azure DevOps発表、コードリポジトリや自動ビルドツール、カンバンツールなどDevOps支援の包括的クラウドサービス。5ユーザーまで無料

SREを実践するための手引きとなる書籍「Site Reliability Engineering Workbook」をGoogleが無料公開、8月23日まで

マイクロソフト、GitHubとの連係強化を発表。GitHubのCI/CD向け新機能「Checks API」に対応。Build 2018

GoogleとNetflix、カナリアリリース分析ツール「Kayenta」オープンソースで公開。新たにデプロイしたリリースに問題がないかを自動分析

HashiCorpの成功は、コミュニティのおかげでエンタープライズ市場へ浸透できているからだ。HashiCorp CEOデイブ・マクジャネット氏インタビュー

GitLab、CI/CD機能にGitHubやBitBucketなど外部のリポジトリが設定可能に。GitLab 10.6リリース

「Jenkins X」発表。Git/Docker/Kubernetesに特化したことでCI/CD環境の構築運用を自動化

アジャイル未経験チームにとって、スクラムコーチの存在はどのくらい有効だったのか? [PR]

Google、継続的デリバリに対応したデプロイ自動化ツール「Spinnaker 1.0」リリースを発表。GCE/GKEだけでなく、AWS、Azure、OpenStackなどマルチクラウド対応

DevOpsが日本に本格上陸して5年。DevOpsはいまどう語られているか? DevOps Days Tokyo 2017

JenkinsのUXをシンプルかつビジュアルにする「Blue Ocean」バージョン1.0がリリース。パイプラインの設定や実行状況などをGUIで実現

Heroku CIがパブリックベータに、継続的インテグレーションを実現。PHP、Node.js、Go言語などサポート

米Yahoo!、自社で利用している継続的デリバリのためのツール「Screwdriver」をオープンソースで公開。大規模インフラに対応

140年の歴史を持つ日本経済新聞社が、日経電子版アプリで内製化とアジャイル開発に挑戦した理由と現実、そして課題とは(後編)

140年の歴史を持つ日本経済新聞社が、日経電子版アプリで内製化とアジャイル開発に挑戦した理由と現実、そして課題とは(前編)

「スクラム」の生みの親、ジェフ・サザーランド氏と野中郁次郎氏が基調講演のイベント、2月に開催予定

DevOpsの採用は大企業が先行、DockerとAnsibleの利用は1年で倍増。RightScaleがDevOpsの調査結果を発表

JenkinsのUXをモダンにする新プロジェクト「Blue Ocean」登場。統一的デザインのためのJenkins Design Language(JDL)も開発中

Jenkinsとマイクロソフトがパートナーシップを発表。Jenkinsの開発インフラとWebサイトがMicrosoft Azureに

継続的インテグレーションのツール「Jenkins 2.0」登場。標準機能を豊富にして初期状態から利用しやすく、旧バージョンからそのまま入れ替え可能な後方互換性維持

Yahoo! Japanがアジャイル開発の採用と改善で現場から変えた“サービスの作り方”(後編)。Developers Summit 2016

Yahoo! Japanがアジャイル開発の採用と改善で現場から変えた“サービスの作り方”(前編)。Developers Summit 2016

チームのコミュニケーションについて~強いチームを作るには(後編)。Developers Summit 2016

リーダーシップと権限委譲の仕方~強いチームのつくり方(中編)。Developers Summit 2016

強いチームを作るには時間がかかる~強いチームのつくり方(前編)。Developers Summit 2016

厳格なウォーターフォールの金融系IT企業が、スクラムを採用した初のアジャイル開発プロジェクトの経緯と成果を語る(後編)。Regional SCRUM GATHERING Tokyo 2016

厳格なウォーターフォールの金融系IT企業が、スクラムを採用した初のアジャイル開発プロジェクトの経緯と成果を語る(前編)。Regional SCRUM GATHERING Tokyo 2016

「本番環境などという場所はない」マイクロソフトがSaaSの失敗と成功から学んだ、アジャイルからDevOpsへの進化(後編)。Regional SCRUM GATHERING Tokyo 2016

「本番環境などという場所はない」マイクロソフトがSaaSの失敗と成功から学んだ、アジャイルからDevOpsへの進化(前編)。Regional SCRUM GATHERING Tokyo 2016

DevOpsを採用している国内企業=7%、知らない=39%、予定はない=33%。IDC Japan

アジャイル開発についてCIOが知るべき10のこと、ガートナーが解説

DevOpsは2016年までに多くの企業でメインストリームになる、ガートナー

Amazonクラウド、「AWS認定DevOpsエンジニア」の試験開始

エンタープライズの開発における、プロダクトオーナーとしての組織(後編)。Developers Summit 2014 Summer

エンタープライズの開発における、プロダクトオーナーとしての組織(前編)。Developers Summit 2014 Summer

CI(継続的統合)as a Serviceの「Circle CI」がDocker対応を開始

エンタープライズ向けの継続的デリバリツール「CA LISA Release Automation」販売開始。仮想化、クラウド、ミドルウェア、ERPなど複雑な環境でのデプロイを容易に

アメーバ事業部が混乱から立ち直ってスクラム導入を成功させるまで(後編)。QCon Tokyo 2014

アメーバ事業部が混乱から立ち直ってスクラム導入を成功させるまで(前編)。QCon Tokyo 2014

もっと気軽にアジャイルを学べるようにしたい。「アジャイルチームを支える会」を設立表明、一般社団法人として

クックパッドのデプロイとオートスケール、1日10回デプロイする大規模サイトの裏側(後編)。JAWS DAYS 2014

クックパッドのデプロイとオートスケール、1日10回デプロイする大規模サイトの裏側(前編)。JAWS DAYS 2014

「Immutable Infrastructure(イミュータブルインフラストラクチャ)と捨ててしまえるコンポーネント」 チャド・ファウラー氏

DevOpsをVisual Studioでサポートしていく方針。マイクロソフト開発ツール製品の責任者に聞いた

「真の爆速は速すぎて見えない」 ヤフーにおけるリーンスタートアップの実践。IBM Innovate 2013

OpenStackの新プロジェクト「Solum」は、DevOps環境の構築を目指す

クックパッドのインフラ責任者が語る、DevOpsを成功させる考え方「迷ったら健全な方を選ぶ」~DevOps Day Tokyo 2013

GitHub社内のDevOpsを支えるツール「Boxen」と「Hubot」(後編)~DevOps Day Tokyo 2013

GitHub社内のDevOpsを支えるツール「Boxen」と「Hubot」(前編)~DevOps Day Tokyo 2013

運用を見える化することでDevOpsを前進させよう(後編)~DevOps Day Tokyo 2013

運用を見える化することでDevOpsを前進させよう(前編)~DevOps Day Tokyo 2013

マイクロソフト、無料のツール「DevOps Workbench Express Edition」β版を公開。Windowsサーバへのデプロイを自動化

DevOpsの大事なことは、だいたい原点に書いてある(後編)~ Developers Summit 2013 Summer

DevOpsの大事なことは、だいたい原点に書いてある(前編)~ Developers Summit 2013 Summer

DevOpsをエンタープライズへ導入する際のハードルについて。SIerはDevOpsできるのか? ビジネスゴールはどう設定するのか?

日本IBM、DevOps推進で専門の支援部隊を設立。継続的デリバリツールの「UrbanCode」をリリース

アジャイル開発において、技術と品質の重要性は不可欠だ(後編)。Agile Japan 2013

アジャイル開発において、技術と品質の重要性は不可欠だ(前編)。Agile Japan 2013

IBM、企業向けのDevOps環境強化のためUrbanCode買収

ITプロジェクトの失敗はマネージャに起因している。IDCの調査

「アジャイルがダメだと思う7つの理由」から始まったアジャイル論争の現時点のまとめ

国内におけるアジャイル開発、どのプラクティスがいちばん使われている? IPAが調査報告書を公開

「過半数がスクラムを採用」アジャイル開発に関するアンケートが今年も公開。VersionOne

デベロッパーとデータベース管理者は手を取り合うべきだと、マーチン・ファウラー氏

書評:上司や取引先にアジャイルを理解してもらうために贈る「アジャイル開発とスクラム」

DevOpsツールのPuppet LabsとVMwareが戦略的提携、VMwareが300万ドルの追加投資

プロジェクトリーダーに必要な6つの能力。スクラムの生みの親が語る、絶えざるイノベーションの創造(後編)

プロジェクトリーダーに必要な6つの能力。スクラムの生みの親が語る、絶えざるイノベーションの創造(前編)

カテゴリ

クラウド
Docker / コンテナ / 仮想化
開発ツール / 言語 / プログラミング
DevOps / アジャイル開発
運用ツール / システム運用
Web技術 / JavaScript
Windows / Linux / OS
サーバ / ストレージ / ネットワーク
RDB / NoSQL / ミドルウェア
機械学習 / AI / ビッグデータ
業務アプリケーション / Office
働き方 / 給与 / 学び
業界動向 / IoT / その他
編集後記 / おもしろ
殿堂入り / オススメ

バックナンバー











PC版の画面へ