KDDIがGoogle Cloud Platformの提供を発表、クラウドアプリ開発から24時間365日の保守運用まで。ソフトバンクもGoogle Cloud Platformの認定パートナー取得

2017年6月14日

KDDIとソフトバンクは、Google Cloud Platformのサポートを相次いで発表しました。今日14日に都内で開催されるGoogle主催のイベント「Google Cloud Next'17 in Tokyo」に合わせての発表と見られます。

KDDIはシステム構築から24時間365日の運用保守まで提供

KDDIは法人向けにGoogle Cloud Platformを提供するのに加え、データ分析ソリューションやクラウドアプリケーションの開発、システム構築、24時間365日対応のサーバ監視やバックアップを含む運用保守サービスなどをワンストップで提供すると発表しました

顧客側にデータ分析の人材や環境がなくとも、クラウド上でデータの分析・活用などを可能にするとしています。

fig

こうしたワンストップソリューションの提供ため、KDDIグループのARISE analytics、ALBERT、アイレットなどの企業との連係も行うとのこと。

ソフトバンクは認定Google Cloud Platformパートナーに

ソフトバンクはGoogle Cloud Platformの導入をサポートする「Google Cloud Platform パートナー」の認定を2017年6月12日に取得

同社はこれまでGoogleのG Suiteに関して、企業向けの販売、サポートなどを提供してきた実績を持っています。

今回のGoogle Cloud Platform認定パートナー取得により、Gogle Cloud Platformを導入する企業に対し、ソリューションやシステム設計、構築、保守、運用支援など、さまざまなサービスやサポートを提供していくとしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  Google , Google Cloud Platform , KDDI


次の記事
国内企業におけるIaaSのサーバサービス利用率、直近ではAWSが25%でダントツ、次いでGCPが16%、Azureが15%。クラウドの差別化要因としてパートナー施策が重要に

前の記事
2016年の国内ビッグデータ/分析ソフトウェア市場の規模は約2300億円。クラウドDWHの成長にオンプレミスDWHへの投資も。2021年まで年平均8.4%成長


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig