Facebook、テレコム業界をクラウド事業者へと転換する「Telecom Infra Project」発表。インテル、ドイツテレコム、SKテレコム、ノキアなどが賛同

2016年2月22日

Facebookは、テレコム業界向けにオープンなハードウェアで通信インフラを構築するための取り組み「Telecom Infra Project」を発表しました

fig

Facebookはすでに、オープンなサーバやネットワークスイッチなどを構築する「Open Compute Project」を主導しています。今回のTelecom Infra Projectは、このOpen Compute Projectによるハードウェアをキャリアの通信インフラとして活用することで、コストの削減や最新技術の迅速な導入といったことを目指します。

下記はFacebookの発表文から。

Today we announced the Telecom Infra Project (TIP), an engineering-focused initiative that will drive the development of next-generation open components and reimagine ways of building and deploying telecom network infrastructure.

本日、Telecom Infra Project(TIP)を発表します。これはエンジニアリングにフォーカスした取り組みであり、次世代のオープンなコンポーネントの開発とテレコムネットワークインフラの構築の再発明を加速するものです。

IT業界はかつて汎用機を中心としたハードウェアによるシステム構築が行われてきた時代から、業界標準のオープンなサーバやネットワークを中心にシステム構築をする時代へと移行したことで、サーバ、ネットワーク、ストレージなどの急速な価格低下と広範囲の技術革新を実現してきました。

テレコム業界でも交換機を中心としたシステム構築からオープンなハードウェアへと移行することで、似たような効果を得ることを目指すのがこのプロジェクトの目的といえます。

Facebookも発表文で、次のようにその期待を示しています。

In 2010 at Facebook we had 1 Gbps links to each server with 2 Gbps of bandwidth per rack of 40 servers. Later this year we expect to deploy 25 Gbps links to each server and 400 Gbps of bandwidth per rack. This dramatic change has made an impact on the way we design almost all of our services and allowed us to realize large cost savings while simplifying the components involved in web service, storage, and databases.

2010年、Facebookではサーバあたり1Gbps、40サーバのラックあたり2Gbpsの帯域幅で結んでいました。しかし今年の後半には、サーバあたり25Gbps、ラックあたり400Gbpsの帯域幅での接続を見込んでいます。このような劇的な変化は、私たちのほとんどすべてのサービス設計に影響し、Webサービスやストレージやデータベースと言ったコンポーネントをシンプルにすることが大幅なコスト削減に結びつくことに気付かせてくれました。

As more mobile operators move more of their infrastructure into larger data centers and deploy the newest optical technologies widely, we should see opportunities to level off or reduce spend while greatly increasing capacity.

モバイル事業者においても、その基盤を大規模なデータセンターへ移行し、最新の光技術を大幅に取り入れることで、大幅な容量増加や支出の削減の機会を得られることでしょう。

今すでに起きていることですが、これは通信サービスを提供するキャリアが、これからその基盤をいまAmazonクラウドやMicrosoft Azureが備えているようなオープンなサーバとネットワークによって構成されるものと同じ構造になることを加速するものです。キャリアは本質的には通信サービスを中心に提供するクラウド事業者へと転換していくことになるのでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Facebook , Open Compute , クラウド , サーバ



≫次の記事
レイテンシに負けないプロトコルとして登場したHTTP/2~奥一穂氏による「HTTPとサーバ技術の最新動向」(前編)。Developers Summit 2016
≪前の記事
チームのコミュニケーションについて~強いチームを作るには(後編)。Developers Summit 2016

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus