ニフティクラウドが北米リージョンを新設。国内リージョンと同等のアーキテクチャ、サーバラインナップを提供

2015年9月17日

ニフティクラウドは、北米東海岸方面に北米リージョンを新設したと発表しました。同クラウド初の海外リージョンです。

ニフティクラウドはこれで東日本リージョン1、東日本リージョン2、西日本リージョン、北米リージョンの4つが提供されることになります。

fig

北米リージョンも国内リージョンと同一のアーキテクチャ、SLA、サポート体制が用意されており、料金体系も同一、日本円で決済されます。またリージョンの切り替えなども無料。

各リージョンの仮想サーバは同一のコントロールパネルから管理可能。国内から地理的に遠く離れた地域にある利点を生かして、遠隔地バックアップやディザスタリカバリなどで活用することができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Nifty , クラウド



≫次の記事
JUnitの開発が資金不足で行き詰まり。クラウドファンディングで寄付金を募集中
≪前の記事
[速報]メールやスケジューラをインテリジェントに分析し、業務をアシスタントする「SalesforceIQ」発表。Dreamforce 2015

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig