2013年5月の人気記事「統合開発ツールAndroid Studio発表」「ParseがWebホスティング開始」「JavaScriptのプログラミングスタイルはどうあるべきか?」

2013年6月20日

6月は祝日が1日もないので粛々と働くしかありませんね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。すっかり報告が遅くなってしまいましたが、先月の人気記事と運営報告です。

2013年5月の人気記事

1位から3位は次のようになりました。

1位 [速報]グーグル、Androidのための統合開発ツール「Android Studio」発表。オープンソースで無償提供。Google I/O 2013

2位 [速報]アドビ、製品群をクラウドで統合。デスクトップ製品を含め「Creative Cloud」ブランドで統一へ

3位 Facebookに買収されたばかりのParseがWebホスティングを提供開始。無料で利用可能

1位は、毎年開催されているGoogleのイベント「Google I/O」の速報記事。Android用の統合開発ツールを提供するというニュースです。開発ツールの記事は比較的人気のある分野であります。2位はアドビのイベントAdobe MAXの速報記事。

5月は毎週のように明け方まで起きて海外のイベントのストリーミングを記事にしていましたが、その記事がワンツーフィニッシュしました。

続いて4位から6位。

4位 JavaScriptのプログラミングスタイルはどうあるべきか? 重鎮Douglas Crockford氏が脳の働きとの関係を語る(前編)。QCon Tokyo 2013

5位 jQuery 2.0.1とjQuery 1.10.0が同時リリース。jQueryの2バージョン並行リリースが開始

6位 Pinterestはいかにスケーラビリティと格闘してきたのか(前編)。QCon Tokyo 2013

4位は国内のイベントQCon Tokyoの基調講演。6位もそのQCon Tokyoの講演を記事にしたものです。5月はレポート記事をずいぶん書きましたが、上位に入ったどの講演やイベントも非常にためになるものでした。

7位から10位です。

7位 [速報]グーグル、エレガントなUIの部品化「Web Components」への取り組みを表明。Google I/O 2013

8位 Google App EngineがPHPに対応、限定プレビューを開始。ローカルでPHP環境を再現するSDKも公開

9位 インメモリデータベース「MemSQL 2.0」公開。数百ノードへスケールアウト可能で大規模データベース対応へ

10位 カラム型データベースはなぜ集計処理が高速で、トランザクションが苦手なのか。インメモリとカラム型データベースの可能性を調べる(その4)

10位に入ったのはSAP HANAを中心にインメモリデータベースとカラムガタデータベースを解説した記事。英語の資料や書籍を読み取材をし、1カ月以上かけて記事にした大型企画でした。

2013年5月の運営報告

毎月恒例、Publickeyの運営報告です。Google Analyticsによる2013年5月のページビューは49万5833、ユニークユーザーは22万1927でした。もう少しで50万PVに手が届くところでした。

6月もあと残り10日ですが、読者の皆様に役立つ記事を届けるようがんばりますので、引き続きご愛読よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : 編集後記



≫次の記事
JIRA、SourceTreeなどで知られるアトラシアンが日本で本格展開へ。日本法人設立
≪前の記事
マイクロソフト、Windows Azureで自社製ERP製品群を正式サポート開始

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig