2013年2月の人気記事「オフラインファーストが流行?」 「MySQL 5.6正式版が公開」「Facebook、Chefを全面採用」ほか

2013年3月5日

3月になったというのに、まだ冬のような天気が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。さて、先月の集計がまとまりましたので、人気記事ランキングと運営報告をお届けしましょう。

2013年2月の人気記事

まずは1位から3位。

1位 2014年にはWebアプリの「オフラインファースト」が流行するのではないか?

2位 Twitterが自社製JavaScriptフレームワーク「Flight」をオープンソースで公開

3位 MySQL 5.6正式版が公開。オプティマイザやInnoDBの向上でさらに高速。クラッシュセーフなレプリケーションなど

1位になったオフラインファーストの記事は2月26日公開ですから、わずか3日で2月のトップへと駆け上がったことになります。Twitter等での読者の反応は、「これは便利になりそう、期待している」といったものが多かった一方、「HTML5でそこまでなぜやるのか」といった懐疑論も混じっていました。

続いて4位から6位をどうぞ。

4位 Opera、レンダリングエンジンにWebkit採用をブログで発表。まずはスマートフォン向け、その後デスクトップ版も

5位 Facebook、データセンター自動化ツールにChefの新バージョンを全面採用、Erlangでスケーラビリティ拡大。Opscodeが発表

6位 オープンソースで商用クラウドサービスを作るためのチームビルディング。NTTコミュニケーションズ(前編)

4位の、これまで独自のレンダリングエンジンを守ってきたOperaがWebkitベースへ移行するというのは非常に大きなニュースでした。Operaがこの選択によってモバイル市場において成功できるかどうか、注目です。

7位から10位は次のようになりました。

7位 書評:「統計学が最強の学問である」、データをビジネスに使う人のための知識が凝縮

8位 Fedora 19からはMySQLに代わりMariaDBを標準に採用「オラクルはMySQLプロジェクトをさらに閉鎖的にしている」。MariaDB Foundationもすでに設立

9位 Google Cloud Endpoints公開、グーグルもモバイル向けBaaSへ参入。Google App Engineがモバイルのバックエンドに

10位 Windows Azure、11時間にわたる全世界的なストレージ障害。原因はSSL証明書の失効

9位のGoogle App EngineのBaaS参入。BaaSもシンプルなものからサーバサイドにロジックを持てるものまで、モバイル関連のプログラマーは選択肢が増えました。

2013年2月の運営報告

毎月好例、Publickeyの運営報告です。Google Analyticsによる2013年2月のページビューは37万7713、ユーザー数は15万6422でした。この3月から、Publickeyは5年目に突入しました。今後ともご愛読のほど、よろしくおねがいします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 編集後記 / おもしろ
タグ  編集後記


次の記事
IBM、同社のソフトもサービスも、オープンなクラウドアーキテクチャになると発表。第一弾としてOpenStackベースのクラウド基盤ソフト

前の記事
デベロッパーとデータベース管理者は手を取り合うべきだと、マーチン・ファウラー氏


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig