2012年3月の人気記事「アドビの新ツールShadow」「Amazonのクラウドデザインパターン」「BaaSとは何か」

2012年4月6日

今週は台風のような春の嵐が吹き荒れていましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。僕はその時間にちょうど取材に出かけなければならず、吹き飛ばされそうでした。さて、3月が過ぎましたので、2012年3月の人気記事トップ10をお届けしましょう。

2012年3月の人気記事

1位から3位は以下のようになりました。

1位 アドビの新ツール「Shadow」は、モバイル用Webアプリ開発者必須のツール

2位 「クラウドデザインパターン」をAmazonが公開。システム冗長化、突発的トラフィック対応、動的コンテンツ処理など45種類

3位 ブラウザベースのjQuery Mobileアプリ開発環境「codiqa」と「Application Craft」

1位の記事で紹介したアドビのShadowは、PCのデスクトップからリモートでモバイルデバイスのWebページを表示させることで、モバイル向けWebアプリケーションの動作確認を助けてくれるツール。デモの動画で一斉にモバイルデバイスの画面が切り替わったのを見たときには「これはすごい」と思いましたが、その驚きが読者にもうまく伝わった記事となりました。

2位はAmazonクラウドのデザインパターン。コミュニティと一緒に着々とノウハウを固めているところに同社の強さが表れているように思います。クラウドの開発者は必見です。

続いて4位から6位です。

4位 モバイル向けの新クラウド、BaaS(Backend as a Service)とは何か。「Parse」が正式サービス開始

5位 Amazonクラウドの物理サーバは何台か?

6位 HTML5ベースのモバイルアプリが作れる「Sencha Touch 2.0」公開。性能向上とiOS/Androidネイティブ変換機能が目玉

4位の記事は3月27日公開なので、わずか4日で高ランキングに位置しました。クラウドをベースにさまざまな新しいサービスが登場していますが、BaaSはその中でも新しい分野でいまいちばんの注目株かもしれません。サーバ側のプログラミング不要でクラウドベースのモバイルアプリケーションが開発できるBaaSは、これから広く利用されるものになるはずです。

そして7位から10位まで。

7位 圧縮後のJavaScriptやコンパイル後のCoffeeScriptでも、ブラウザ上で元のソースを参照できる新技術「Source Maps」登場

8位 モバイルに最適化した5kBのJavaScriptフレームワーク「jqMobi」が正式版公開

9位 Fusion-ioのCEOに直接聞いた、フラッシュドライブの破壊的な能力と仕組み、そして将来

10位 クラウドの登場は日本のSIerをどう変えていくか?(前編) Cloud Days 2012

2012年3月の運営報告

毎月恒例のPublickeyの運営報告です。Google Analyticsによる2012年3月のページビューは、38万4777、ユーザー数は14万8682でした。

いま、Publickeyの兄弟メディアとなる新Webサイトを準備中です。4月中には公開するつもりですので、どうぞお楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 編集後記 / おもしろ
タグ  編集後記


次の記事
「リーンスタートアップ」著者エリック・リース氏が来日講演。“スタートアップとはマネジメントのことだ”

前の記事
オラクル、エリソンCEO登場「ハードウェアとソフトウェアの協調がオラクルの戦略」。OOW Tokyo 2012


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig