スマートフォン対応のPublickey、はじめました!

2011年9月12日

このたびPublickeyは、スマートフォンやタブレットのような小さな画面に合わせてPublickeyのレイアウトを再構成した、「Pulickey Smart Edition」の試験運用をはじめました。

fig

画面は右のように、新着記事一覧から記事を選ぶと記事本文が表示される、というシンプルなものです。表示は小さな画面でも読みやすいように最適化されており、本文中の画像は画面サイズに合わせて自動的に縮小表示されます。

Publickey Smart Editionは、以下のURLからアクセスできます。iPod Touch、iPad 2で動作確認しています。もちろん、AndroidなどそのほかのスマートデバイスやPCのWebブラウザからも利用できます。試験運用ではありますが、ぜひ試してみてください。

≫ Publickey Smart Edition(β)

また、ヘッダの右側に「for Smart Device」というリンクを付けましたので、ここからPublickey Smart Editionへ飛ぶこともできます。

将来的には課金サービスにしたいと考えています

画面を見るとお気付きのように、Publickey Smart Editionではバナー広告は表示されません。また今後もバナー広告を表示する予定はありません(タイアップ記事は通常記事と同様に掲載される予定です)。

Publickeyはバナー広告による収益をあげようとしていますので、Publickey Smart Editionの読者が増えてしまうとこの収益機会が失われてしまう可能性があります。そこで、いずれPublickey Smart Editionは課金サービスにしようと考えています。

Publickeyでも広告以外の収益についていろいろ考えていましたし、「有料のメールマガジンはやらないの?」ともよく聞かれました。考えた結果、メールマガジンのように情報を囲い込んでお金をいただくのとは別のビジネスモデルをまずは試してみようということで、スマートデバイス用のサービスを立ち上げることにしました。

ただし少なくとも年内は無料で提供する予定です。

課金の仕組みをどう作ればいいのかは、これから調べて実装していきます。Paypalで支払っていただき、その登録情報を使ってPublickey Smart Editionで認証する、というのがオーソドックスな方法かなと想像しているのですが、セキュリティのことなどを配慮しながら自分で作るのは大変そうなので、課金や認証の仕組みなどに詳しい開発者の方、もしくは企業などがいらっしゃいましたらアドバイスいただいたり協業できたらと思っています。

使った感想などぜひ

Publickey Smart Editionを使っていただいて、感想やご意見などぜひお寄せください。

こんな機種でも使えた、こんな機能がほしいなどなんでもかまいません。有償の場合にはいくらぐらいならいい、ということでもかまいません。Twitterで@publickey宛てでも、メールでも、記事のコメント欄などでもかまいませんので、ご自由にお寄せいただければと思います。

≫ Publickey Smart Edition(β)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : 編集後記



≫次の記事
jQuery Mobileβ3公開でついにフィーチャーフリーズ、今月末にはリリース候補版へ
≪前の記事
Eucalyptusの新バージョンは単一障害点を解消、CloudStackは有償版をオープンソース版に一元化

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig