2010年12月のPublickey人気記事トップ10!「NoSQLの恐ろしいこと」「少人数は高品質」「無料で使えるクラウドDB」

2011年1月7日

2010年12月のPublickey人気記事トップ10の発表です。12月はセールスフォース・ドットコムのイベントがサンフランシスコで行われ、その記事がトップ10入りしたほか、NoSQLや実証的ソフトウェア工学などテクノロジー関連の話題に人気が集まりました。

まずは1位から3位。

1位 NoSQLをRDBの代わりに使うと、どういう恐ろしいことが起こるか。PARTAKEの作者が語る

2位 「少人数のチームの方がソフトウェアの品質は高い」実証的ソフトウェア工学の研究会が開催

3位 セールスフォース、無料で使えるクラウドデータベース「Database.com」を発表。Dreamforce '10

3位に入ったのは、セールスフォース・ドットコムが発表したクラウドデータベースの記事でした。データベースを安定的に動かし続けるためには、定期的なバックアップ、ディスク残量の確認、データ量に合わせたチューニングなど、技術と手間が求められるコストのかかるものです。しかも万が一止まってしまったら夜中でも対応しなければなりません。

それをすべてクラウドに任せることができるとすれば、運用コストの大きな削減につながるはずです。データベースの運用をクラウドに任せることは、これからひとつのトレンドになるとみていいでしょう。10位にもクラウドデータベースの話題が入っています。

続いて4位から6位。

4位 JSONに押されるXMLの存在

5位 グーグルのAndroid戦略の変化を示す、Nexus OneからNexus Sへの変化

6位 アドビ「iPadでFlashアプリを動かす」デモを公開。マルチプラットフォーム対応をアピール

5位にはゲストブロガーの星さんに書いていただいたAndroidの記事が入りました。次の7位にも入っています。星さんには今年も定期的にゲストブロガーとして登場していただき、モバイル関係の記事などを提供いただく予定です。ご期待ください!

7位から10位です。

7位 Androidスマートフォン14機種を試して、進化のスピードを体感した

8位 企業向けマイクロブログ「Yammer」が日本語対応。無料で利用可能

9位 JavaVM対応のWebフレームワークを比較する

10位 いますぐ使える無料のクラウドデータベース「ClearDB」

以上、12月の人気記事トップ10!でした。2010年のPublickey年間人気記事ランキングもあわせてぜひご覧ください。

2010年12月の運営報告

Publickeyの2010年12月のページビューは、Google Analyticsの計測によると24万944、ユニークユーザーは15万1352でした。

昨年の年末は休みの並びで最後の一週間がほとんどまるまるお休みのようになりましたが、せめて25万ページビューは行きたかったところ。ぎりぎり届かずに残念でした。

1月も引き続き皆様の役に立つ記事をお届けできるよう、頑張ります。本年もご愛読のほど、よろしくおねがいします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 編集後記 / おもしろ
タグ  編集後記


次の記事
Android3.0搭載タブレットをCES2011でデモ、Androidの勢いが加速

前の記事
2011年はサーバサイドJavaScriptの年になる


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig