早くもPHPが動作しはじめたGoogle App Engine

2009年4月19日

先日Javaのサポートを開始したばかりのGoogle App Engineですが、Javaで実装されたPHPエンジンであるQuercusを用いて、Google App Engine上でPHPを稼働させることに成功した例が早くも報告されています。

Run PHP on the Google App Engine

Google App EngineのTwitterコミュニティ「gae_fan」で最初に言及されたのは、ロンドンのPHPエンジニアによるブログ「Run PHP on the Google App Engine」でした。Google App EngineでQuercusを動かす簡単な手順の紹介とともに、実際に動作させたページへのリンクを貼っています。

上記のブログに続いて、moriyoshi氏のブログで「PHPをGoogle App Engineで動かす用のQuercusを公開した」が紹介され(ブログの日付は4月10日で、公開は前述のブログより先)、Google App Engine用にパッチを当てたQuercusの公開が行われています。

このmoriyoshi氏のエントリでは、同じようにGoogle App EngineにQuercusを載せる方法を紹介したブログ「Brian's World」の「PHP on Google App Engine」も紹介されています。

PHPだけでなく、すでにJRuby on Rails on Google App Engineのインストール方法もJRuby Users JPのWebサイトで紹介されていますし、Java VMを足がかりにして、今後も多くの言語がユーザー自身の手でGoogle App Engine上に実装されていくことになりそうです。

関連エントリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  Google , Google App Engine , PHP


次の記事
続、グーグルはリレーショナルデータベースをクラウドに乗せるか?

前の記事
Sideline レビュー ~ Yahoo!製のTwitter検索専用アプリケーション


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig