Internet Explorer 9が今晩発表されるかもしれない

2009年11月18日

ロサンゼルスで開幕したマイクロソフトのイベント「PDC09」。初日のキーノートスピーチではWindows Azureの最新戦略が明らかにされました。そして2日目のキーノートスピーチでは、Internet Explorerの次期バージョン、Internet Explorer 9についての情報が発表されるかもしれないと米国で報道されています。

これまでマイクロソフトはInternet Explorer 9について、そのスケジュールや概要など一切の情報を明らかにしてきませんでした。

WebKit版のInternet Explorer 9?

米ZDNetでマイクロソフト情報を追いかけているおなじみのブロガー、Mary-Jo Foley氏は今朝「Microsoft to share some details on IE 9 at PDC show this week | All about Microsoft | ZDNet.com」という記事をポストしました。

Microsoft to share some details on IE 9 at PDC show this week | All about Microsoft | ZDNet.com

Foley氏は今晩のキーノートでInternet Explorer 9の情報が少しだけ語られるだろうと、次のように書いています。

Microsoft will be providing "a bit of conversation about IE" during the keynote at PDC on November 18, but isn't yet ready to deliver even a Community Technology Preview (CTP) of its next-generation browser, a company spokesperson said.

マイクロソフトは18日のキーノートで、IEについて多少語ることになると関係者は語っている。ただし、この次期ブラウザのCTP(コミュニティテクノロジープレビュー)版の用意はまだできていないようだ。

しかもFoley氏のブログでは、WebKit版のInternet Explorer 9が一部の開発者などからは期待されているといいます。もしもマイクロソフトがWebKitを採用するとなれば大きなニュースになるでしょう。

IT関連の情報ブログNeowin.netも、「Microsoft set to announce Internet Explorer 9 plans」という記事をポスト。

According to sources close to Neowin, Microsoft VP Steven Sinofsky is set to unveil the software giants plans for Internet Explorer 9 tomorrow. Neowin understands that the company is planning a technical preview of Internet Explorer 9 for developers and customers, but that the bits and preview may not be available immediately.

Neowinに近い情報源によると、マイクロソフトのバイスプレジデント Steven Sinofsky氏は明日、Internet Explorer 9の計画を明らかにするとのこと。これには開発者や利用者のためのテクニカルプレビューの計画も含まれているが、まだそれはすぐに提供されるわけではなさそうだ。

内容はFoley氏と同様、キーノートでInternet Explorer 9の情報が明らかになるが、それだけ、ということのようです。

eWEEKも記事「Microsoft to Share Some IE 9 Details at PDC」で上記の記事をとりあげた後追い記事を出しています。

一方で、CNET Japanでは「「PDCで『IE 9』をプレビュー公開する予定はなし」--MS関係者が明らかに」と報道されています。

Internet ExplorerとSilverlightは戦略製品

初日のキーノートスピーチで同社のチーフソフトウェアアーキテクトのレイ・オジー氏は、「スリースクリーン&クラウド」という同社のビジョンを紹介しています。スリースクリーン&クラウドとは、モバイル、PC、テレビといったデバイスの違いを意識せずに利用できるアプリケーションをクラウドから提供する、という同社の構想です。

そしてそのフロントエンドとしてオジー氏はInternet ExplorerとSilverlightを挙げました。これはモバイル、PC、テレビのどのデバイスでもこの2つのソフトウェア、Internet ExplorerとSilverlightを提供するということを実質的に表明したのです。

オジー氏がキーノートスピーチの冒頭で触れたこのことは、実は同社がWindowsから脱却し、クラウド時代のあらたなアプリケーションレイヤを同社が再定義したのだという大転換を示すものなのかもしれません。クラウド戦略を推し進める同社にとってフロントエンドとなるInternet ExplorerとSilverlightの重要性は明らかに高まっています。

果たして日本時間で深夜1時30分から始まるPDC09 2日目のキーノートスピーチで、次期Internet Explorerの情報は明らかになるでしょうか? Publickeyでは本日と同様に速報でお届けする予定です。

11/19追記:Internet Explorer 9の開発中の内容が発表されました「[速報]Internet Explorer 9初披露、HTML5対応、DirectXで描画。Silverlight 4は今日からβ公開 」。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Intenet Explorer , Microsoft , Webブラウザ



≫次の記事
WindowsネイティブなTwitterクライアント、Seesmicが発表
≪前の記事
[速報]マイクロソフトのPDC09開幕、Windows Azureで仮想マシンが実行可能、アジアにデータセンター開設

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus