Google DocsのOffice 2007対応を試してみた。結果は残念

2009年6月2日

グーグルのオフィシャルブログで、Google DocsがOffice 2007のファイルフォーマットである.xlsxと.docxに対応した、というアナウンスが行われました。

The file formats keep on coming! Announcing .xlsx and .docx support

Office 2007が発売されてから2年が経過したとはいえ、まだ一般的に利用者同士で交換されるフォーマットとしては過去のOfficeのファイル形式のほうが主流です。無料でWebブラウザから利用できるGoogle DocsのOffice 2007対応は、旧バージョンのOfficeを使い続けている多くのユーザーにとって朗報でしょう。

そこでさっそく日本語版のGoogle Docsで互換性の具合を試してみました。

Excelは残念な結果に

Excel 2007で作成したファイルを読み込んでみました。

表と文字を多く含む給与明細のサンプルを読み込ませたところ、罫線やセル幅、それに一般的な式は変換できたものの、文字データを含むセルには、入力時に保存されたとおぼしきフリガナのデータまで含まれています。今回試したすべてのExcelシートでこの現象が発生していました。またグラフの表示エリアは空白になっていました。残念ながら現状では実用的な互換性があるとはいえないようです。

fig 上がExcel 2007のオリジナル。下がGoogle Docsで読み込んだもの。フリガナのデータが入ってしまっている

Wordも細かいレイアウトは崩れている

Word 2007で作成した3種類のファイルで試してみました。FAX送付表のようなおおまかなレイアウトの文書は、おおむね読み込めていますが、周囲を囲む線など細かいところには違いが発生しています。とはいえ、文字が中心の文書なら実用の範囲内といえそうです。

fig 上がWord 2007のオリジナル。下がGoogle Docsで読み込んだもの。囲みの線やフォントなどが微妙に違うが、なんとか変換には成功している

請求書のように表組みを多用した凝ったレイアウトの文書は、なんとか再現してはいますが表組みの幅が書類をはみ出しています。やはり細かいレイアウトは違いが発生しています。

fig 表組みの凝ったレイアウトでは、右にはみだしてしまった

PowerPointは読み込めず

Office 2007形式でもう1つよく使われるのがPowerPoint。試しに.pptxを読み込ませようとしましたが、エラーで読み込めませんでした。グーグルの発表でも.xlsxと.docxだけでしたから、これは仕方ありませんね。今後の日本語版の完成度向上に期待したいと思います。

fig PowerPoint 2007のファイルは、残念ながら読み込めず

関連記事 on Publickey

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Google , Microsoft , Office , OOXML



≫次の記事
[速報]Java Store正式発表。PC用アプリのマーケットをひらけるか?
≪前の記事
クラウドによってもたらされる「IT総合力」の時代

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus